« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

051:言い訳(ウクレレ)

引き返す言い訳ひとつ欲しくって一番星をきみと探した

| | コメント (0) | トラックバック (0)

050:災(ウクレレ)

天災にさらわれ象のあふれ出る涙は上を向いても落ちる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

049:ソムリエ(ウクレレ)

この恋を叶えてくれるソムリエの選ぶシャトー・マルゴーに乾杯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

048:逢(ウクレレ)

坂の上はじめて出逢ひし君は手にやさしい風を連れて来ました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

047:警(ウクレレ)

ひとつだけあなたは間違い犯したと笑みを浮かべる古畑警部補

| | コメント (0) | トラックバック (0)

046:常識(ウクレレ)

常識の檻にぼくらは入れられてあくびがでるほど幸福(しあわせ)だった

| | コメント (2) | トラックバック (0)

045:幕(ウクレレ)

幕の内弁当みたいな歌を詠む君を元気にしてあげたくて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

044:わさび(ウクレレ)

気がつけばなくてはならない存在の君のわさびになろうと思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

043:係(ウクレレ)

関係は修復不能ストローの袋たたんで水を垂らした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

042:クリック(ウクレレ)

クリックはほどほどにしてそんなにもわたしを開けてどうするつもり

| | コメント (1) | トラックバック (0)

041:越(ウクレレ)

一線を越えた暗闇モノラルのとても危険な安全地帯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

040:すみれ(ウクレレ)

花ならばコスモス、すみれ、れんげ草 どこか似ている好きになるひと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

039:広(ウクレレ)

「2本目の結婚線は君のため」そんな広にだまされてみる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

038:→(ウクレレ)

◎(本命)のゆきに→(矢印)向いていた▲(単穴)千夏が現れるまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

037:藤(ウクレレ)

藤棚は光と影を眠らせて5月の風と戯れている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

036:意図(ウクレレ)

鳩時計鳴かない意図が見えてきて午前零時に翼が生える

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »